自己紹介

狐音(こおん)

Author:狐音(こおん)
HN:狐音(こおん)
アクセサリー・和小物作家
動物と着物、可愛いものが大好き。
当ブログでは、新作販売情報や、日々の徒然などを書いていきます。

「夢狐房」ショップ、本館はこちらです。↓

http://yumekobou.web.fc2.com/



Copyright © 2015 YUMEKOBO All Rights Reserved.
著作権は放棄しておりません。
作品の模倣・無断転売を禁止します。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

まとめ
--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
03月04日(火)

看板狐

こんにちは、夢狐房です。

先週は春のペンダント第一弾の到着報告をあちらこちらで聞く事が出来、本当にありがとうございました!わざわざ写真を撮って下さったり、おまけの香り狐やポチ袋まで大事にとっていて下さったり、皆さんのお心遣いに感動しておりました・・・
何事も無く、ご主人の元へちゃんとお届けすることが出来たらそれだけで嬉しいので、ご報告は任意で大丈夫です。^^*
しかしやっぱり、あると嬉しさ倍増しますね。

現在は、春の第2弾に向けて製作中です。^^
まとめての販売は、3月の中旬〜下旬あたりに出来ればなと思います。(またtwitterなどで告知します。)
前回の販売は、売り出して3分ほどで完売するという、制作者も吃驚の嫁入り率でした。^^;
楽しみにしてくれていたのに、買えなかった方には本当に申し訳なかったです。2弾はもうちょっと数を増やして・・・これぞご縁と申さんばかりに、予告無くちまちま売り出したりもしようかと思いますので、三月中旬〜下旬は是非チェックしてみて下さいませ。笑

そして本日のおおとりは、うちの自慢の看板狐を紹介しちゃいます。(* ´ ▽ `人)

夢狐房のロゴマーク、狐が入っている刻印。
実は、夢狐房のイメージで「すめなり遊印」様に彫って頂きました!!
通販なので、手紙をしたためる機会が多く、お店を始める前から屋号になるようなハンコをずっと探していたのです。すめなり遊印様に出会い、手がけられた木彫りの愛らしいはんこの数々に感動して、ここしか無い!と即決しお頼み申し上げました。
夢狐房の字も絵も本当に理想的に仕上げて下さいました・・・!
押すのが毎回幸せです。(* ´ ω`*)
そして、素敵なのは印面だけではないのです・・・
hanko1.jpg
じゃ〜ん!なんとぉ!持ち手の部分も狐ちゃんなのです!
この芸の細かさ(T T)蓮の上にちょこんと座る狐ちゃんの可愛さ・・
この子がきたとき、さながら小さな福の神が舞い降りたのか思いました・・・。
小さなお店ではございますが、この子となら頑張れる!この看板狐さんを裏切らないように頑張ろう!と心に誓ったのでした。
すめなり遊印様、本当に素敵な作品を作って頂き、ありがとうございました!

これから大切に、末永く使っていきたいと思います。^^

スポンサーサイト
 
10月09日(水)

狐のハンカチ



父が北海道のお土産にくれました。^^ 子ギツネ可愛い!これは使えそうです。
やっぱり北海道には見た事ない狐雑貨がざっくざっくあるんですね〜

先日は手作り市で狐艮堂さんの根付を買いに行ったら、知り合いに沢山出会えて狐艮堂さんのブースの前がお祭り騒ぎでした。煩くしてすみません・・・
一言で言い表すと、狐にも会え友人にも会え、この上なく幸せで楽しい一日だった。・・・もっとちゃんと記事に書きたいです。汗
念願の狐もゲットできて、素晴らしいお土産をいただいたりで・・・本当にありがとうございます。(T T)
来年ちょっと受験があるので、お守り嬉しいです。おみくじは両方とも吉でした。笑 きっと自分次第ってことだ。
自信無いけど、後悔しないように頑張ります・・・!
 
09月27日(金)

狐の手ぬぐい

tenugui1.jpg

台風も過ぎ去って、こちらは秋晴れの清々しいお天気です。本日は朝のうちにちょいちょいと玄関に掛けてあった手ぬぐいを模様替しました。
買い物から帰って来た母が神妙な顔つきで壁を見ていましたが・・・先手必勝ですね。秋らしく渋かっこいいタイムリーな壁になって大満足です。^ω^

今回使用したひと際大きな狐面の手ぬぐいは、友人が下さいました。伏見稲荷にあるお店「ギャラリーkacco」のオリジナル手ぬぐいだそうです。どうしてもこれが掛けたくて・・・!飾ってみると、一枚でも壁を保たせる事ができるほどの迫力!とても素敵な手ぬぐいをありがとうございました・・・!T▽T
真ん中のものは、昔手ぬぐい専門店で購入したものです。シルエットだけの小粋な柄で、ススキもあって今の時期にはぴったりかと!「狐の嫁入り」この雨が降っている夏バージョンもあったそうですが、もう廃盤になってしまったらしく、稀に狐柄が出たと思えばすぐに売り切れ、まったく需要と供給が合ってない狐雑貨ですよ・・・^^; 
右端の九尾の手ぬぐいは、kaccoさんに問い合わせてゲットしました。あまりにかっこよくて、10月にお会いする狐仲間さんにも購入(* ´ ▽`*)大変人気の品だそうで、すでに持っていらっしゃるかもしれませんが。(笑)
「舞骨堂」さんという作家のもので、他にも妖怪や骸骨等様々なデザインの手ぬぐいを作られていてとてもおすすめですよ。九尾の他に狐面の手ぬぐいもありました。

tenugui2.jpg
一風変わったロマンチックな狐の手ぬぐいもあります。題名が「霜月」なので、11月になったら飾ろうかなと。その時期は丁度狐にとっても恋愛シーズンなので、この2匹の狐は恋人関係なのかなと思います(* ´ ω`*)
通販でも売られているので、興味のある方は是非覗いてみて下さいね。他にも美しくて魅力的な手ぬぐいが沢山あります!「JIKAN STYLE
 
07月29日(月)

狐塚

inariduka.jpg

我が家の小さな狐塚、今はこんな感じ。

以前骨董市で見つけた小さな鳥居を飾ってみました。チビ九尾様がなんだか誇らしげです・・・。
ぱっと目に留まる流音さん作の狐面はいつ見ても美しくて、ユイさん作のお香立てで焚くと香煙が舞って凄く雰囲気がでます。
稲荷の水入れにはお水、献花は睡蓮(造花)でご勘弁を!完全に祀ってます。
自己満足ですが、お部屋に稲荷様がいると掃除にも精が出て、狐の奴隷には良いかもしれません。
 
06月04日(火)

狐さん



こんばんは、狐音です。制作期間にはいって、またブログの更新に間があきそうなので、今回はうちの狐さんをご紹介したいと思います。^^

右から。右の狐さんは、王子のお正月イベント、「狐の行列」で入手した狐さんです。
数ある中でこの子を選んだ。わりといつも顔立ちが優しげな子を選んでると思います?
この時は狐に扮装して行列参加しました〜^^ それはまた別の時に記事にまとめたいと思います。

そして左の子は、実は私の一番のお気に入りです。(笑)
田舎が愛媛県で、祖母の家は古い商店街の通りにあるんですが、その商店街の中の呉服屋さんのショーケースに飾られていた子。お店に来る人をずっと送り迎えしてきたんだろうな。呉服屋さんが店を畳む時に譲ってもらいました。商店街は去年、過疎化と大きなショッピングセンターの建設に吸収されてなくなっちゃいましたが、何度も通ったお店や街の空気が忘れられません。年期が入ってるけど色つや良くて、まだまだ現役そうだけど。うちでゆっくり休みながらそっと家族を見守ってもらってます。( ´ ` *)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。