自己紹介

狐音(こおん)

Author:狐音(こおん)
HN:狐音(こおん)
アクセサリー・和小物作家
動物と着物、可愛いものが大好き。
当ブログでは、新作販売情報や、日々の徒然などを書いていきます。

「夢狐房」ショップ、本館はこちらです。↓

http://yumekobou.web.fc2.com/



Copyright © 2015 YUMEKOBO All Rights Reserved.
著作権は放棄しておりません。
作品の模倣・無断転売を禁止します。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

まとめ
--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
03月22日(日)

夢狐房展開催のお知らせ



こんにちは、夢狐房です。
TOPページにもお知らせした通り、この度「アートギャルリ谷中ふらここ」さんにて、プチ個展を開催させて頂く運びとなりました!^▽^
そして、ゲストに「てのり工房」さんをお呼びしております!
木彫作家のてのり工房さんは、ユニークでお洒落な、物語のワンシーンを感じさせる一点物のアクセサリー作品を多く手がけています。
私もてのりさんの作品を持っているのですが、初めて作品を手にした時、素材が喜んでる!と言いたくなるような、美味しい料理を食べているときにも似た、幸福〜な気持ちになりました。
これは原物に触れてみてみないとわからないかもしれません・・・。今回の展示ではてのりさんの作品もご覧頂け、お求め頂けるので、是非是非ご期待下さい!

そして、今回の展示でのメイン作品は写真の簪。
桜の花に舞う九尾。てのり工房さんと夢狐房でコラボレーションした簪です。
まずはご覧下さい。

kanzasi-sakura2.jpg
kanzasi-sakura.jpg
kanzasi-sakura3.jpg
kanzasi-sakura4.jpg


今まで、こんな簪あったらいいなとずっと心に秘めていたものを、てのりさんのお力をお借りすることによって形にする事が出来ました!
二人でおおまかなテーマを決め、装飾部分を夢狐房が作り、その装飾に合わせててのり工房さんが簪本体のデザイン、彫りと進め、最後に夢狐房が着彩しました。
長い時間をかけて、今迄に無いものを生み出したい!という一心で作り始めたので、最初に作品が出来上がった時の感動は忘れられません。
てのりさんの彫りは流れるようにしなやかでいて繊細で、木本来の力強い生命力が伝わってきます。その中に九尾を入れると、本当に生き物のような簪になりました。

こちらの簪は、今回の展示で販売する予定です。
お嫁入り先が見つかるといいのですが、何より沢山の方に見てもらえると嬉しいです。
お時間がございましたら、是非展示に足をお運びくださいませ。^^

 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。