自己紹介

狐音(こおん)

Author:狐音(こおん)
HN:狐音(こおん)
アクセサリー・和小物作家
動物と着物、可愛いものが大好き。
当ブログでは、新作販売情報や、日々の徒然などを書いていきます。

「夢狐房」ショップ、本館はこちらです。↓

http://yumekobou.web.fc2.com/



Copyright © 2015 YUMEKOBO All Rights Reserved.
著作権は放棄しておりません。
作品の模倣・無断転売を禁止します。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

まとめ
--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
04月30日(火)

狐のしおり

またおまけっぽいものを作ってました。

折り紙でつくる狐のしおりです。

E58699E79C9F203-30.jpg
こんな風に使います。(^p^*)

E58699E79C9F-40.jpg
狐と一緒に本を読みましょう( ^ ▽ ^ )

E58699E79C9F201-43.jpg

おまけにしてもいいのですが、自分で作った方が愛着わくかなと思ったので
続きから折り方の説明をしています。
簡単なので、是非折ってみて下さいね♪^▽^

〜狐のしおりの作り方〜


E58699E79C9F201-40.jpg
今回私は8.5cm×8.5cmの千代紙を使ってます。

E58699E79C9F202-39.jpg
三角に折ります。

E58699E79C9F203-31.jpg
もう一度三角に折ります。

E58699E79C9F204-28.jpg
三角のからふくろを潰して四角を作ります。

E58699E79C9F205-23.jpg
裏も同じように四角を作ります。

E58699E79C9F201-44.jpg
表の一枚をとって四角の中央まで折ります。

裏返します。

E58699E79C9F202-43.jpg
しっぽを作ります。電線に折って跡を付けて下さい。

E58699E79C9F203-32.jpg
跡がついたら開きます。

E58699E79C9F204-29.jpg
鶴を折る要領です。

E58699E79C9F205-24.jpg
しっぽの部分ができました。

裏返します。

E58699E79C9F201-42.jpg
耳をうしろに折ります。

E58699E79C9F202-41.jpg
こんな感じで両耳を折ります。

裏返して、

E58699E79C9F203-33.jpg
電線で後ろに折ります。

E58699E79C9F204-30.jpg
耳を、さきほど折った輪の中に入れて畳みます。

E58699E79C9F205-25.jpg

E58699E79C9F202-42.jpg
もう片方も同じように畳んで下さい。

E58699E79C9F203-34.jpg

E58699E79C9F204-31.jpg
完成です〜^^


 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。