自己紹介

狐音(こおん)

Author:狐音(こおん)
HN:狐音(こおん)
アクセサリー・和小物作家
動物と着物、可愛いものが大好き。
当ブログでは、新作販売情報や、日々の徒然などを書いていきます。

「夢狐房」ショップ、本館はこちらです。↓

http://yumekobou.web.fc2.com/



Copyright © 2015 YUMEKOBO All Rights Reserved.
著作権は放棄しておりません。
作品の模倣・無断転売を禁止します。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

まとめ
--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
09月27日(金)

狐の手ぬぐい

tenugui1.jpg

台風も過ぎ去って、こちらは秋晴れの清々しいお天気です。本日は朝のうちにちょいちょいと玄関に掛けてあった手ぬぐいを模様替しました。
買い物から帰って来た母が神妙な顔つきで壁を見ていましたが・・・先手必勝ですね。秋らしく渋かっこいいタイムリーな壁になって大満足です。^ω^

今回使用したひと際大きな狐面の手ぬぐいは、友人が下さいました。伏見稲荷にあるお店「ギャラリーkacco」のオリジナル手ぬぐいだそうです。どうしてもこれが掛けたくて・・・!飾ってみると、一枚でも壁を保たせる事ができるほどの迫力!とても素敵な手ぬぐいをありがとうございました・・・!T▽T
真ん中のものは、昔手ぬぐい専門店で購入したものです。シルエットだけの小粋な柄で、ススキもあって今の時期にはぴったりかと!「狐の嫁入り」この雨が降っている夏バージョンもあったそうですが、もう廃盤になってしまったらしく、稀に狐柄が出たと思えばすぐに売り切れ、まったく需要と供給が合ってない狐雑貨ですよ・・・^^; 
右端の九尾の手ぬぐいは、kaccoさんに問い合わせてゲットしました。あまりにかっこよくて、10月にお会いする狐仲間さんにも購入(* ´ ▽`*)大変人気の品だそうで、すでに持っていらっしゃるかもしれませんが。(笑)
「舞骨堂」さんという作家のもので、他にも妖怪や骸骨等様々なデザインの手ぬぐいを作られていてとてもおすすめですよ。九尾の他に狐面の手ぬぐいもありました。

tenugui2.jpg
一風変わったロマンチックな狐の手ぬぐいもあります。題名が「霜月」なので、11月になったら飾ろうかなと。その時期は丁度狐にとっても恋愛シーズンなので、この2匹の狐は恋人関係なのかなと思います(* ´ ω`*)
通販でも売られているので、興味のある方は是非覗いてみて下さいね。他にも美しくて魅力的な手ぬぐいが沢山あります!「JIKAN STYLE
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 

No Title

どれも素敵な狐具合ですね
サイトを見に行くと他にも素敵な手ぬぐいがいっぱいで、欲しくなりますね
一番右端の九尾はこの間の横浜妖怪展でも売り切れてた手ぬぐいだと思います

霜月のはカラフルで可愛くて、私はそれで扇子にしてもらいました

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。